グリップ重量について

今日も暑い一日でしたね

でも当店のインドア練習場はバッチリ冷房が効いてますよ

今日はグリップ交換の時の注意点についてお話したいと思います

みなさんはグリップ交換の際、どんなことを気を付けているでしょうか

グリップの素材、色、メーカー等色々ありますが、
一番気を付けて欲しい事はグリップ重量です

グリップの重量はすべての製品が同じではありません

同じメーカーでも違いますし、バックラインの有無でも違います
もちろん、男性用と女性用でも違います

実際、どれくらい違うのでしょう
P1000932.jpg
Zコード47.2g
P1000933.jpg  
MCC49.1g
P1000931.jpg
ツアーベルベットラバー51.0g

同じメーカーさんでもこれだけ違います

重量が変わると、クラブバランスが変わってしまいます
ですので、交換前と後のグリップの重量をちゃんと把握しておく必要があります

一般的に5g変わると、1ポイントバランスが変わります

45gグリップでバランスD1のクラブを、50gのグリップに交換するとバランスがD0になってしまいます(*_*)

グリップ交換した後に、なんか打ちにくくなったな~と思ったら、グリップ重量が大きく変わり、
バランスが変わった事が考えられます

女性用のグリップですと35gくらいですから、もし男性用の50gを入れてしまうと、バランスが3ポイントも軽くなってしまいますので特に注意が必要です

グリップを交換する前には必ず、グリップ重量を把握しバランスの変化を考えた上で行う事をおすすめします。

純正グリップの重量はカタログに掲載されておりますし、当店でもお調べいたしますので、お気軽にお問い合わせください。


グリップ交換はゴルフスタジオGN

















Comment

非公開コメント

プロフィール

ゴルフスタジオGN

Author:ゴルフスタジオGN



ゴルフスタジオGNのブログへようこそ!
2012年10月13日に福井市でオープン。
ゴルフショップとカスタムクラブ組立、修理+楽しみながら上達できるシミュレーションゴルフを設置。
ゴルフショップと本格シミュレーションを行うのは福井初。
近くに来られた時にはぜひお立ち寄りください。

GNPV
最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR